Geo-Design ジオデザイン 一級建築士事務所株式会社

はじめまして客様<(_ _)>

Geo-design一級建築士事務所株式会社の代表取締役をさせていただいております小管克己(こすがかつみ)と申します。m(_ _)m 弊社は、設計業務及び施工業務は行わず、建物の資産価値を高めるデータ作りを専門とした「建物アセットプロテクションサービス」を行う、滋賀県初の会社です。 このようなサービスは馴染みがなく、よく理解できないかと思います。 この「建物アセットプロテクションサービス」という言葉は私が勝手に作っている言葉なのですが、日本の建物は、欧米などの先進国とは比べものにならないほど耐用年数(新築してから解体するまでの期間)が短く、建物自体の資産価値は年数が経つにつれ減っていき、20年でほぼゼロになってしまいます。しかし、欧米では20年前に買った建物もメンテナンス次第で同じ値段、よければそれ以上の値段になって売れることがよくあります。 日本でも、200年住宅構想が進められ家の長寿命化への流れになろうとしており、将来的には、日本でも欧米のような市場になっていくことは間違いありません。 そんな時代が来た時に、どれだけ家の情報を残しているかで資産価値が全く違ってきます。現に日本でも確認申請書や図面が残っているかで資産価値が違ってきており、将来、「家のカルテ」はお客様の大切な資産となることを意味しています。 「家のカルテ」には図面は元より、確認申請書、完成してしまうと見ることが困難な部分の画像、検査内容書類、使用材料、取扱説明書、保証書などあらゆる家の情報を1つのデジタルデータにまとめて入っており、ほしい家の情報を素早く正確に検索することが可能です。 お客様からのご要望やご質問がありましたら、遠慮無くお聞かせください。そのお客様の声が弊社を成長に導くと考えております。 完成まで弊社の力を注ぎ、お客様に喜んでいただける資料になるよう、がんばりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


お気軽にご相談ください メールフォームはこちら

専用ログイン