Geo-Design ジオデザイン 一級建築士事務所株式会社

家の骨組み(構造体)

作業内容

土台、柱、梁、筋交い、床の合板等の構造部材の大きさや取り付け位置、固定している金物の仕様や取り付け状況を確認し、全箇所画像として記録していきます。

情報を残すメリット

構造部材が重要であることは、みなさんお分かりだと思いますが、本当にきちんとした材料が必要な場所に使われているのか?いい加減さ工事がされていないか?ということを現場で確認することが最も重要な事です。いくら良い材料を使っていてもきちんと工事されていなければ地震に対する安全性や家を長持ちさせる長寿命化を守ることはできません。重要な部分こそ第三者が確認し、その安全性を誰にでも見せることのできる画像情報を残すことがこれからの家造りには必要不可欠であります。


お気軽にご相談ください メールフォームはこちら

専用ログイン