Geo-Design ジオデザイン 一級建築士事務所株式会社

着工前敷地状況

作業内容

工事を始める前に敷地の境界線や境界ポイント、水道・ガス・排水の敷地外からの引込み位置、となりの建物や周囲のブロック塀等の工作物の現状、敷地周囲の現状等を確認し画像として記録していきます。

情報を残すメリット

境界ポイントは工事中に動いてしまったりなくなってしまうことが多々ある。また、となりの建物や周囲のブロック塀等に傷などの破損があった場合、それが工事によって起こった破損なのか?もともと破損していたものなのか後からはなかなか判断しにくい。近隣の住人とのよくあるトラブルの原因になっている。そんな時に工事着工前の敷地周囲の現状画像データがあれば、一目瞭然、責任の所在がハッキリするので、大きなトラブルを避ける事が出来きる!


お気軽にご相談ください メールフォームはこちら

専用ログイン